トランプクルーのルール

トランプクルー
 使用カードはジョーカーを1枚入れたトランプ=53枚。チップをステージ分、用意する。
 1人から52人までできる協力型トリックテイキングゲーム。1人と52人の場合は必ず成功するので、2人から10人まで、それぞれ何ステージあるかを表にしよう。
2人…26ステージ、3人…17ステージ、4人…13ステージ、5人…10ステージ、6人…8ステージ、7人…7ステージ、8人…6ステージ、9人…5ステージ、10人…5ステージ、以下略。
 ディーラーは第1ステージでは全員に1枚ずつ配り(nステージではn枚ずつ配り)、残りの1枚を表にして切り札を決める。この切り札表示カードはプレイには使わない。(なお切り札表示カードがジョーカーの場合はノートランプになる。) その後ディーラーは自分の手札を見て「強中弱」で手札の強さを発表する。評価は主観でよい。
 次に、ディーラーの左から時計回りに1巡だけ獲得できると思うトリック数をビッドする。ビッドの合計は必ずステージ数に一致させる。ディーラーは事実上選択権がない。取る予定のトリック数はチップなどで表現し、全員に分かるようにする。
 その後、ディーラーの左隣のオープニングリードでトリックテイキングプレーをする。通常のマストフォローで、フォローできないときは切っても捨て札してもよい。ジョーカーは常に最強のカードでマストフォローの規則に従わなくてよい。ジョーカーでリードの場合はスートを指定してもよい。指定しない場合は、他のプレーヤーは順に任意の手札を捨てることになる。
 全員がビッド通りのトリックを取ったら、そのステージに成功したことになり、次のステージに進む。ディーラーを左隣に交代し、次は2枚(n+1枚)ずつ配って同様にする。もし失敗したら(1人でもビッドした以外の数のトリックを取ったら)、ディーラーは左に変わるが、同じステージをくり返す。こうして最終ステージに成功したら終了。

Comments